夢心地

てきとうなことを書く

【s7 最高レート1918】はじめての受けループ

1年以上前のことなのであんまり覚えてないがいちお残しておこうかと

わたしがガチ勢になるきっかけとなったシーズンである

・ちょいエピソード
s7が始まる前から新しく実装されるメガ進化であるメガチルタリスを使いたいと思っていた
そして当時受けルCAS主である"古戸ヱリカ"の放送をほぼ毎日みていた(当時ヱ氏の枠の閲覧数は2桁行かないくらい)
そこで私は受けループにチルタリスを入れたら強いんじゃないかと思って s7はチルタリス入り受けループを使って潜り始めた
そこで初めて受けループを使ったわけだが、安定行動をしているだけで勝ててしまうその構築にすっかり魅了されてしまった。
そして使えないと判断したチルタリスはあっさり解雇されてしまった()
XYシーズン6が終わった時点で私の最高レートは18××くらいであったが 受けループを使い始めて1800まで余裕で辿りついて驚いていた記憶がある。
ちなみにXYの時の相棒はチョッキシャンデラと印ジュカインであった(エンジョイ勢)

そんで次のシーズンのインフレs8で運良くレート2184まで上がってしまったもんだから2200達成するまでやめられなくなってしまった  というわけですね〜^^

うん、

覚えてる範囲で当時の構築紹介

意地 HADSベース
地震 剣舞 守る 燕返し

当時ヱさんが使ってた型を丸パクリしたもの
眠ったあとのスイクンを1舞地震2回で倒せた気がする
ヘラクロス対面では"タイプ相性をご存知ない?"ってドヤ顔で言ってた気がする


ラッキー@進化の輝石
図太い BSベース
卵産み 地球投げ 小さくなる 毒々

当時ヱ(ry
毒を持つことで全抜き後に相手の処理速度を早めることができる
めっちゃ三タテしてた記憶ある


エアームド@ゴツメ
腕白 252-0-100-0-156-0
アイへ 毒 鉄壁 羽休め

唯一いまと何ひとつ変わらない枠
当時はこいつでガルーラみれたんだぞ(´;ω;`)


ヤドラン@メガ
図太い HB(?)
熱湯 怠ける 電磁波 冷B

いまいち使い方がパッとしない枠だった気がする 
当時は結論ヤドランはまだいなかった。


ハピナス@抜け殻
図太いBD
シャドボ 電磁波 地球投げ 卵産み

当時はメガゲンガーがあんまりいなかったから、ハピナスでも困らなかった印象
単滅びなんていうのは希少種だったからラッキーでもみれた


サンダー@オボンのみ
図太いHB
放電 めざ氷 熱風 羽休め

確か両刀マンダ見るために入れた気がする
マンダの竜舞捨て身2回打たれて死んでた記憶しかない



がっつり潜ってた記憶はないが 楽しかったのは覚えてる
あんまり負けてた記憶がないのはなんでだろう()