読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

It’s april fiction!!

てきとうなことを書く

受け構築メモ

 

ラキドヒドムドーゲンガー(グライベトン)

→相手のサイクルと対面系に強め(マンダマンムー、ガルクレセなど)

展開系に弱め(カバコケコリザ、コケコグロス、カバゲンガーなど)

 

グライプテラ(コケコ)

→展開系に強め

相手のサイクルに弱め 

マンダやマンムーの受け駒の確保が難しい

 

グライナットドヒドイデ

→展開系に強め 特定のサイクルに強め

炎+その他選出誘導に弱め

 

 

グライオンは展開系と鋼(ギルガルド)に強いため軸にするという考えは間違ってないが、やはり受け駒としては足りてないことが多く、周りによる補完がしきれない。

 

レボルトゲンガーリザードンボーマンダマンムーテテフカミツルギレヒレバシャ

 

この辺にしっかり回答を持とうとすると、相手のサイクルか展開系のどっちかに弱くなるから難しい。

 

ラッキーが諸説ある。